オタクが婚活パーティーでうまくいかない原因とは

オタク婚活パーティーに参加してもうまくいかない4つの理由

オタク,婚活パーティー,うまくいかない,原因

 

オタク婚活パーティーに参加しても、なかなかうまくいかない。

 

そもそもカップリングが成立しない。
成立しても、続かない。
ぴんとくる人がいない。

 

なんでうまくいかないんだろう?

 

今回は、そんなお悩みを持つあなたのために、「婚活パーティーに参加してもうまくいかない理由」について紹介します!


オタク話ができる婚活パーティーなのに、カップリングできない理由とは?

ぶっちゃけた話をすると、婚活パーティーって「第一印象」がすべてなんです。

 

だって、そうでしょ? せいぜい5〜8分くらいしか話す時間はありません。
初対面の相手に、たった数分で優劣をつけるのは、きっとどんな人だって難しい。

 

だからこそ、婚活パーティーは「第一印象」に極振りすべきだし、容姿がいい人のほうが有利です。そういうシステムなのです。

 

勘違いしないでほしいのは、婚活パーティーでうまくいかないからといって、あなたの人柄が否定されているわけではないってことです。

 

そのことを頭に入れたうえで、うまくいかない理由について考えてみましょう。

 

試行回数が少ない

オタク婚活パーティーでうまくいかない理由そのいち、「試行回数が少ない」こと。

 

たった数回ダメだったからといって、早々に諦めていませんか?
いや、まあ本当にあなたに合ってない場合もあるので一概にダメだとは言えませんが、婚活パーティーの場ってけっこう特殊です。

 

プロフィールを書いて、相手のプロフィールを読んで、一生懸命共通の話題を探して。
初対面の異性と、話をして、ぐるぐる回って、また話す。
全員と何を話したかも覚えてないのに、さあ優先順位をつけて提出してください、と言われるがままに希望を書いて……。

 

そんな場、婚活パーティーくらいじゃないんでしょうか?
そこでうまいことやるためには、ある程度場数をこなして、「婚活パーティー用の自分」を作り上げる必要があります。

 

慣れてくるとだんだんコツもわかってきて、会話も緊張しなくなるのですが、最初のうちはやたらハイになったりして自分が何をしゃべっているのかもわからなくなったり。
上がってるうちは、まだまだ婚活パーティー初心者です。うまくいかなくて当然です。

 

早々に見切りをつけるのもアリですが、うまくいかない理由は、婚活パーティーのシステムに、あなたがまだ慣れていないだけかもしれませんよ。

 

理想が高くなっている

オタク婚活パーティーでうまくいかない理由そのには、知らず知らずのうちに「理想が高くなっているから」。かもしれません。

 

短期間に、たくさんの異性と出会うことになります。
プロフィールで、相手のスペックもだいたいわかる。

 

特にオタク的に重要なのは、「相手と自分の趣味が合うか」です。
一度でもマニアックな趣味が合う異性と出会ってしまったら、もうその人が基準になって、同じような異性を求めてしまう……。

 

下手すると、「年収一千万」だとか、「20歳年下美人」だとかいう、「婚活としてイタイ」理想よりもよっぽど、理想が高くなってるかもしれません。
それくらい、「オタク趣味が合う」っていうのは貴重だし、めったにないことです。

 

そもそも、男女ではオタク趣味のジャンルも楽しみ方も違います。
ついでにいえば、オタク趣味とひとくちに行ってもアニメか漫画かゲームか、それ以外か、で大きな隔たりがあったりするものです。

 

そんななかで、完全にオタク趣味の合う異性と出会う……。
「年齢」「独身」「異性」「住んでいる場所」という検索条件に、「完全にオタク趣味が合う」という条件を入れて検索すれば……どうなるかわかりますよね?

 

ただでさえ、婚活パーティーはいろんな異性を比較する立場になって、理想が高くなりがちな場所。
さらには、オタクゆえの「無自覚な理想の高さ」に陥ってはいませんか?
いまいちど、振り返ってみてください。

 

年齢層の吟味が出来てない

オタク婚活パーティーでうまくいかない理由、そのさん。「年齢層の吟味ができてない」こと。

 

婚活パーティーに参加するさい、ちゃんと年齢層を意識していますか?
年齢に合うパーティーに片っ端から参加するのも手ですが、そうでないならちゃんと「自分が有利になる年齢層」のパーティーに参加するべきです。

 

たとえば、34歳の人が、「20代後半〜30代前半」が集まるパーティーに参加するのと、「30代集まれー」なパーティーに参加するのとでは、どちらが有利か変わってきますよね。

 

年齢に限らず、婚活では「自分が有利になるフィールドを見極める」というスキルが非常に重要になってきます。
少しでも自分が有利に立ち回れるように、パーティー条件の吟味をするようにしましょう。

 

あなたに合っていない

オタク婚活パーティーでうまくいかない理由、そのよん。
身も蓋もないけど、あなたに合ってない。という可能性。

 

前述したとおり、婚活パーティーは第一印象ですべてが決まる傾向にあります。

 

もしかしたらあなたは、時間をかければかけるほど、いいところが見えてくる人なのかもしれない。
たった数分では判断しきれない魅力を持つ人なのかもしれない。
そうでなくても、1対1で会話するのは苦手なのかも。

 

そういう人は、別の手段を考えましょう。
オタクな恋人が欲しい場合でも、婚活パーティーがダメならオタク街コンという手もあります。あちらは1対1で話すわけではないので、数人とわいわいおしゃべりするほうが合っている人はあちらに行くのもアリでしょう。
アニソンカラオケコン、なんていうのも開催されていたりします。

 

数分話すだけのパーティーじゃなく、たとえばハイキングに行ったりだとか、スポーツをしたりだとか、ボードゲームや謎解きを楽しんだりするような趣味コンもあります。

 

いきなり初対面の相手と話すのが苦痛なら、事前に交流できる婚活アプリもオススメです。あちらもオタク相手のみにしぼってアタックをかけることが可能です。

 

いまは本当にいろんな婚活サービスがありますから、あなたが有利に立ち回れる、やっていて楽しいと思える手段を選びましょう。
それが婚活を成功させるカギです。

 

オタク婚活パーティーでなかなかうまくいかない理由まとめ

いかがでしたでしょうか。
婚活パーティーは、合う合わないが非常にはっきりした婚活サービスだと思っています。

 

最初に顔を見て話したい、という人にはぴったりですが、人見知りな人、人柄をじっくり知りたい人にはあまり向いていないかもしれません。

 

うまくいかないからといって、別にあなたの価値が低いわけではありません。
やり方を変えれば、別のところにいけば、すんなり上手く行く可能性もあります。

 

努力や運をひっくるめて、ご縁の問題でもあります。あんまり思い詰めすぎないでくださいね。
あなたにいいご縁があるように、応援しています。

オタク婚活,ランキング

トップへ戻る