オタク婚活パーティーにおけるNG行為について

オタクじゃなくてもやりがちかも?婚活パーティーのNG行動4つ!

オタク婚活,婚活パーティー,NG行動

 

婚活パーティーは出会いの場です。
しかも異性とだけ交流を持てるちょっと特殊な場でもあります。

 

だからこそ、異性にいいところを見せねば…!と気負ってしまい、暴走してしまいがちな環境なのです。
しかし、いったん立ち止まって考えてみてください。気負い過ぎて、NGな行動をしてしまっていませんか?

 

緊張がすぎると自分でも何を話してるんだかという感じになったりしますが、まあそれは場数をふんで慣れていくとして。
慣れてきたのに、なかなかカップリングが成立しない…そんな人は、一度振り返ってみると、理由がわかるかもしれません。

 

そんなわけで、今回は「オタクが婚活パーティーでやってしまいがちなNG行動について」です!


オタク婚活パーティーにおけるNGな行動とは?

ではさっそく、NGな行動について紹介します。
オタク婚活に限らず、婚活パーティー全般に言えることですので、一度チェックしてみてくださいね。

 

オタク話に熱くなり過ぎない

婚活パーティーでのNG行動一つ目は、「オタク話に熱くなり過ぎること」です。
オタク婚活パーティーというオタクのためのオタクが集まる場でオタク話に花を咲かせないようにしろとはこれいかにって感じかもしれませんが、婚活パーティーはオタクのための場の前に出会いのための場です。

 

例えば自分がものすごく入れ込んでいるオタク趣味があって、相手の趣味欄にそれが書かれてたとしたら、テンションが爆上がりして語りたくなるのはわかります。よくわかる。実にわかる。
わかるのですが、だからといってテンションアゲアゲで語ってもいいかというとそんなことはありません。そもそも、同じ趣味を持っていても同じ深度で楽しんでいるかというとそんなことはめったにないので、同じ趣味について語っていても相手は白けていたりするのです。

 

コミュニケーションはキャッチボールです。相手の反応をうかがいましょう。
そして自分の語りに相手が楽しんでくれていたとしても、婚活パーティーの数分間、自分だけが話しているなんてことにならないようにしましょう。

 

オタク婚活パーティーにおいての「オタク話」はあくまで話題のひとつ。
熱くなり過ぎないように。

 

馴れ馴れしくしない

相手が年下、共通するオタク趣味、一気に湧く親近感。
その親近感のままに、つい馴れ馴れしくタメ口で話しかけてしまう……。これはNGです。

 

もちろんタメ口は相手との距離感を縮めるのにとても役に立ってくれます。うまく使えば親密になれるでしょう。
しかし、婚活パーティーにおいて初対面の相手に使ってもいいかというと、残念ながらNOなのであります。

 

いきなり見知らぬ人に距離を詰められると警戒するものです。特に女性はその傾向が強いです。
年下だからとか、オタクだからといって、舐められたり、侮られたりするのはイヤですよね?
こちらは親近感を持ってタメ口のつもりでも、相手からすれば馬鹿にされていると思われるかもしれません。

 

最初は無難に敬語を徹底しましょう。

 

質問を一切しない/質問ばかりして自分のことを話さない

婚活パーティーにおいて相手に興味がなさそうなそぶりはNGです。具体的に言うと、自分のことばかり話して相手にいっさい質問しない、などです。
「この人、自分に興味がないのかな?」と思われてしまいます。
しかし逆に、質問責めにして自分のことを一切話さないのもそれはそれでNGです。

 

どっちだよ!と怒られてしまいそうですが、ようはバランスです。
ただ、自分もコミュ障、相手もコミュ障だった場合、こっちが会話を広げようとしても単語で返事をされてどないせーっちゅーねんということもよくあるので、一概にどちらが悪いとも言えないのですが……。
極端な行動は慎みましょう。

 

容姿に触れない

婚活パーティーにおいて、容姿に触れる発言はNGです。
誉め言葉だとしてもやめておいたほうが無難です。
特に女性にたいして、「痩せてるね」「ぽっちゃりしてるね」と体型に触れるのは、婚活パーティーじゃなくてもやめておきましょう。年齢と同じで触れてはいけない領域です。

 

婚活パーティーでは、好感度のプラスを意識するよりも相手にマイナスの印象を抱かせないほうが大事です。
何が地雷になるかわからない容姿の話題はやめておきましょう。

 

オタクが婚活パーティーでやっちゃいけないNG行動についてまとめ

いかがでしたでしょうか?
オタク婚活に関らず、婚活パーティー全般に言える「NG行動」ですが、参考になれば幸いです。

 

婚活パーティーは「出会いの場」ということもあり、普通とはちょっと違うテンションやマナーがあったりして、難しいところがあるのですが、それでも初対面の人と、交流を持つ場です。
そこまでガチガチにならずとも、ふつうに、初めての人と会うことを意識して、礼儀を持って接すればそう悪印象を与えることもありません。

 

NGを意識しすぎて固まってしまって無言……となってしまっては本末転倒です。
気楽な感じで、オタク仲間を見つけるような気持ちで、婚活パーティーを楽しんでみてくださいね!

オタク婚活,ランキング

トップへ戻る