オタクがアプリでオタク彼氏・オタク彼女を探すメリットとデメリットについて

オタクが婚活アプリで出会いを探すメリットとデメリットについて

オタク,婚活アプリ,メリット,デメリット

 

オタク同士で結婚して、オタ充しながら楽しく暮らすオタク夫婦。
そんな話を聞くと、楽しそうでいいなーと思いつつ、「一体どこで出会ってるんだろう?」と思ったりしませんか?
昨今、同じ趣味の人と出会う手段はたくさんあります。
ネトゲ、Twitter、Facebook、インスタ、ソシャゲ、探せばそういう人と繋がって同じ趣味を楽しむこともできます。

 

ですが、「同じ趣味で」「同じ年ごろで」「独身の」「異性」と検索ワードを増やしていくと、その数は激減します。
そもそも、趣味の場でそういうことを公開してる人っていうのがね、少ないからね。ネカマ(死語か?)とかもいるしな。

 

でも、せっかくなら同じ趣味を楽しみながらデートできたら……なんて思いませんか?
全く同じ趣味を楽しめなくても、お互いの趣味を楽しみながらまったり部屋デートとか、ちょっと憧れません?

 

しかし、言った通り、検索ワードが増えれば増えるほど検索結果が減っていくのはインターネットでは常識です。それに引っかかったとしても、その人は別に恋愛したいと思ってるわけじゃないかもしれないのです。

 

なら、最初から「恋愛したい!」と考えている人の中で、オタク趣味を持っている人を探すほうがずっと効率がいいと思いませんか?
最初から異性と出会いたい人が集まるのは、街コンや婚活パーティー、婚活アプリ、結婚相談所などいろいろとありますが、その中でも今回は「婚活アプリ」について紹介したいと思います。

 

 

テーマはずばり、「オタクが婚活アプリ・恋活アプリで相手を探すメリット・デメリット」についてです!


オタクが婚活アプリ・恋活アプリで相手を探すことの便利な点・不便な点について

では、メリットとは……という前に、そもそものところ、婚活アプリや恋活アプリにオタクがいるのか?
オタクを探す機能があるのか? という疑問があるかもしれません。

 

世の中ぜんぶの恋活アプリやら婚活アプリを制覇してるわけじゃないんで絶対とは言えませんが、まずほぼ確実にあります。
大抵はコミュニティグループみたいな扱いのが多いですね。「オタクな人集まれー」的な。
個人的な感覚ですが、オタクグループの中の人に話しかけてネタ振ると結構盛り上がりやすいです。「今ハマってるもの」は同じでなくても、オタクなら「昔流行ってたアレ知ってますか」というような昔話が鉄板です。

 

婚活サービスが溢れる中で、あえて恋活・婚活アプリで活動するメリットとデメリットとは。

 

オタクが恋活・婚活アプリで活動するメリットについて

 

手軽であること

一つ目は、手軽なことです。いますぐアプリインストールしてポチーすれば準備完了ですからね。ソシャゲインストールするより時間かかりません。最近のソシャゲ重いよな。
大抵のシステムは相手にいいねして相手からもいいねをもらったらマッチング成立、そこから先はメッセージでやりとりする感じですが、他の婚活サービスに比べて始めるまでのハードルが低いのが特徴です。

 

時間関係なしに活動できること

二つ目のメリットは、空いた時間にいつでも活動できることです。空いた時間にポチポチ出来るので、忙しいオタクにも安心。
ゲームは一日一時間、じゃないですが、時間決めて活動するもよし、アニメみながらポチポチやるもよし。

 

出会える人数が断トツで多いこと

三つめは、出会える人数が他のサービスに比べて段違いだというところです。これはオタクにとっては超重要であると思います。出会える人数が多ければ多いほど、オタク趣味が合う相手と出会える確率が上がるから。
婚活パーティーや街コンだと、多くて20人、たいてい10人以下としか出会えませんが、アプリならかなり条件しぼっても絞り切れないほどの人数がいます。その中からさらに自分好みの相手にこっちからアプローチできるわけです。これは他にないメリットだと思いますね。

 

他に比べて費用が安いこと

4つ目のメリットは、費用が安いことです。男性はだいたい月額3000円前後、女性は大抵無料です。
街コンや婚活パーティーは一回参加するごとに5000円とか取られたりするので、そっちに比べると出会える人数も効率も断然アプリのほうが上ですね。

 

オタクが恋活・婚活アプリで活動するデメリットについて

 

次に、デメリットについてです。

 

住む場所によって出会える人数が変わること

恋活・婚活アプリのアプリのデメリットは住む場所によっちゃ全然引っかからないかもしれないということ。
検索するまでは男性でも女性でも無料で使えるので、課金するときは必ず検索してみてから課金しましょう。
ノリと勢いで課金まですませていざ検索すると近くに全然相手がいない……とかになるともったいねえです。

 

実際に会うまで時間がかかること

二つ目のデメリットは、出会うまで時間がかかるということ。
マッチング成立したらすぐに会おうとなるかというとそうではなく、まずは探り探りの会話が続きます。
婚活パーティーや街コンはまず会うのが最初ですからね。会って話さないとわからないことも多いし、これはデメリットでしょう。
裏返せばある程度会話をしてから会えるので、心の準備や話のネタの準備ができます。良し悪しです。

 

オタクが手っ取り早くオタクに出会いたいなら恋活・婚活アプリはアリ!

 

ざっとオタクが恋活アプリや婚活アプリで相手を探すメリットやデメリットについて書きましたが、いかがでしたでしょうか? 参考になれば幸いです。
色々書きましたが、私は恋活アプリや婚活アプリとオタクはかなり相性がいいと思ってます。マイナーなオタク趣味仲間を見つけたときのときめきはたまらないものがあります。

 

インストールなんか一瞬でできるし、マッチング成立するまで無料のアプリも多いので、尻込みしないでまずは使ってみるのが一番いいと思います。
あなたの理想の相手と出会えるように、応援しています!

オタク婚活,ランキング

トップへ戻る