オタクの街コンってどんな人が来る?美人やイケメンはいるの?

オタク婚活,オタク街コン,どんな人,かわいい

 

街コンってどんな人が来るんだろう?

 

だって、「ふつう」なら、わざわざお金を払って出会いの場に繰り出さなくても、「ふつうに恋愛して」「ふつうに結婚できる」んだから、そういうところに集まる人たちは「ふつう」ではない、「変な人」や「売れ残り」ばかりなのでは?

 

特にオタクなんか、それはもう人見知りすぎてキョドりまくってたり、キャラTシャツ着てたり、すごく太っててピザを食べているような人ばかりなのでは……

 

――と、不安を感じて今一歩踏み出せないあなたのために、筆者の印象ではありますが、街コンにはどんなが集まるのか?
ご紹介します。

 

結論から言うと、可愛い子・綺麗な子・イケメンは一定数いるし、来る人はみんな普通の人たち! という感じです。


 

見た目や性格が普通でもオタクに恋人ができない理由

 

なぜ、オタクが街コンに行くのか?
人格や見た目に問題があって、だから恋人が出来ないのか? というと、決してそんなことはありません。

 

オタクが恋人を作るのが難しい理由として、

  • 単純に出会いがない
  • オタク趣味を隠している

という二つの壁が挙げられると思います。

 

単純に出会いがない

 

まず、第一の壁として、単純に出会いがない、ということについて。

 

オタク趣味は、基本的には一人で完結できるものが多いです。
平日は会社にいって、休日に家にこもって漫画・アニメ鑑賞、ゲームで遊ぶ。というのは、特に珍しくもない過ごし方だと思います。

 

オタク御用達のイベント、コミケに行ったって、出来るのは同性の友人くらいです。
そこに異性との出会いはありません。

 

会社と家の往復で、新しい出会い、心ときめく出会いがあるのか……といえば、むずかしいですよね。

 

となると、出会いは会社や、友人の紹介、となるわけですが、ここで第二の壁が立ちはだかります。

 

オタク趣味を隠している

 

それは、オタクである、という引け目です。
今は、社会にだいぶオタクが受け入れられてきていますが、それでも、「アニメ」「漫画」「ゲーム」は子どもの遊び、特殊な趣味という見方が強いです。

 

あまり大っぴらにひけらかすのは躊躇う趣味です。

 

実際、会社ではオタク趣味であることを隠している……というひとも少なくないのではないでしょうか?
特に、異性にはなかなか言えないものです。

 

自分の生活の大部分を占める趣味を隠しながら、親しくなるのはハードルが高いですよね。
自分のことを隠しているから、心を開いて会話することも出来ず、表面的な関係で終わってしまいます。

 

これが、オタクに恋人が出来づらい二つの理由です。

 

オタク街コンに集まる人は、普通の人だけど「オタク」

オタク街コンではまず「オタクであること」「オタク趣味を理解できること」が条件の出会いの場です。

 

一般的に「隠した方がいい」趣味を、開放できるのがオタクの街コンです。

 

そういった出会いの少ないオタクが集まります。
つまり、オタク趣味を隠して、普通に生活している人たちが、です。

 

ですので、見るからに問題のありそうな人たちが集まるわけではありません。
むしろ、すごく外見レベルの高い人がいたりもします。

 

「なんで恋人がいないんだろう?」と思ってしまうような人です。
でも恋人が出来ない理由は「オタクを隠しているから」だったりするのです。

 

そういう人と、趣味が同じというだけで仲良くなれるのが、オタク街コンなのです。

 

オタクに見えない普通の人が集まるのがオタク街コン!

オタクばかりが集まる街コンなんて、よっぽど残念な人しかいないのでは……と不安になる必要は全くありません。

 

むしろ、みんな見た目からではオタクとわからないような人たちばかりです。

 

同性とも異性とも出会える、普段は隠している趣味について語れるのが街コンです。

 

新しい出会いを欲している人は、ぜひ一度参加してみるのをオススメします!

トップへ戻る