人見知りオタクにオススメなのが謎解きコン

人見知りなオタクは謎解きコンで楽しく出会いを探すのがオススメ!

オタク,出会い,謎解きコン

 

出会いがない……。
でも、オタク婚活パーティーやオタク街コンはたいくつで、つまらない。
人見知りだし、うまくしゃべれないし……。

 

そんなあなたにオススメなのが、「謎解きコン」!
趣味コンの一種で、みんなでわいわいと頭をひねって謎を解くイベントです。

 

オタクならではの知識の深さが役に立つ……かも!?

 

今回は、人見知りなオタクにもオススメな「謎解きコン」について紹介します!


謎解きコンが出会いのないオタクにオススメな理由

謎解きコンとは、「婚活パーティー」や「街コン」を、ただおしゃべりするだけではなく遊びながら交流を深められるように組まれた出会いイベントの一種です。

 

謎解きの他にも、いっしょにスポーツをしたり料理をしたりといった趣味コンもあり。
個人的には、人狼コンもオススメなのですが、それはまた別の記事にて……。

 

謎解きコンのだいたいの流れはこんな感じ。

 

受付→グループ分け→自己紹介&トークタイム→謎解きタイム(メンバーを変えたりといろいろ)→解散→行きたい人は二次会へ。

 

イベントによって違いはあるかと思いますが、大まかな流れはいっしょだと思います。

 

なぜ謎解きコンが人見知りなオタクにオススメなのか?というと、婚活パーティーや街コンと違って「話すべきテーマが共有されている」から。

 

婚活パーティーや街コンだと、相手のプロフィールを見て何を話すか、臨機応変に見極めていかないといけません。

 

人見知りな人は、というか私は、このアドリブ感がどうにも苦手でしたが、そんな私でも謎解きコンでは話す内容に困りませんでした。

 

なにせ、ゲームですから目的が提示されていますし、話す内容は自然と目的を達成するための会話になります。

 

そのぶん、まだ謎解き内容が提示されていない「自己紹介タイム」はなかなか苦痛でしたが(笑)。
プロフィールを交換するわけではないし、最初はなかなか会話が盛り上がりませんでしたねー。

 

オタク,出会い,人見知り

 

ですが、グループ分けをして謎解きをする段階になると、一気に盛り上がりました。
謎解きは燃えますし、けっこうそれぞれ性格が出ていて面白かったですね。

 

知識が豊富な人や、とにかくなんでも発言する人、逆にあんまり発言しない人、自然とリーダー役になっている人、などいろいろでした。
なんとなくでもゲーム中に人柄がつかめるのも◎。

 

人見知りな人でも、目的があれば話せる人は多いと思いますし、話せなくても他にすることがあるので、婚活パーティーや街コンよりはずっと気楽に会話できると思います。
ああいう婚活パーティー系のつらさは、話題がかみ合わなくても沈黙を避けるために無理やり話さないといけないところにあると思うので……。

 

逆に謎解きに燃えすぎて本来の目的(出会い)を忘れそうになることもしばしばです。

 

最後、二次会に行く人、行かない人は半々くらいでした。
私のグループは、お互い連絡先を交換し合っておわりでした。

 

オタクにもオススメ謎解きコンのメリットデメリットまとめ

なかなかうまく話せないという人にもオススメの謎解きコン。
メリットとデメリットは以下の通りです。

 

メリット

  • 謎解きが楽しい
  • 自然な会話で仲良くなれる
  • 目的意識を共有することで距離が近づく

 

デメリット

  • 謎解きに燃えすぎて出会いが二の次になる
  • 最初の自己紹介タイムはわりと苦痛かも
  • 次につなげるにはそれなりに積極性が必要

 

身体をつかうわけではないので、運動が苦手な人も安心です。
会場も凝っているのが多かったりして、目で楽しむこともできます。

 

ただ、相手と仲良くなるためには、メッセージを送ったり、二次会に参加したりする積極性も必要。
まあそれはすべての出会いの場に言えることなので、謎解きコンで特に重要ということもないのですが……。

 

いい大人が、みんなでわいわいする場ってそんなに多くありません。
謎解きを楽しむついでに、いい人と出会えるチャンスがあるかも…という気分で行くと、面白いかもしれません。

 

興味がある人はぜひ、参加してみてくださいね!
あなたにいいご縁があるよう、応援しています。

オタク婚活,ランキング

トップへ戻る